日本最大級の国際インテリア見本市 JAPANTEX
Top

メガソフト「仮想バーチャル展示場システムをつくりました」 JAPANTEX2016出展者インタビュー

メガソフト「仮想バーチャル展示場システムをつくりました」 JAPANTEX2016出展者インタビュー

megasoft

————————————————-
JAPANTEX2016ロゴ  

メガソフト株式会社 (出展者インタビュー 2017年6月)
————————————————-
メガソフトは東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2016” にVR技術を使って店舗や住宅の中を歩く体験をしてもらいました。 3Dプレゼンテーションソフトとヘッドマウントディスプレイを組み合わせた VR内装体験システムです。
————————————————-

【Q.JAPANTEX2016での展示内容を教えてください】

商品名:メガソフトVRソリューションです。
空間3Dシュミレーションソフト「3Dマイホームデザイナー」で作成した空間にVRを接続すると実際に目の前に空間が出現するような感覚を味わえる、仮想バーチャル展示場システムです。

メガソフト

メガソフト

 

【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

目標:弊社製品の認知度向上及び実売へ繋がる見込み顧客獲得です。
コンセプトは「VRで革新する新世代のリアルタイムプレゼンシステム」

メガソフト(JAPANTEX2016)
メガソフト(JAPANTEX2016)

 

【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

6小間にVR機材2セットを設置しての展開を行いましたが、常に集客が途切れる事が無く、会期終了後に、わざわざ弊社代表問い合わせ番号まで「体験したかったが行列が出来ており断念した。改めてデモを行ってもらえないか。」と電話で依頼が入るほど盛況でした。

 

【Q.成果事例がありましたら教えてください。】

デザイン事務所様
従来、お客様へ提案を行う際は手書きパースを利用していたが、打ち合わせ時の変更や修正に即対応が出来ず、成約までの期間短縮が命題となっていた。メガソフトの「3Dマイホームデザイナー」なら3Dパースの作成がサクサク行え、修正もリアルタイムに行えるので良いですね、と、新規でソフトをご導入いただきました。

 

【Q.今年2017年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

2016年同様「メガソフトVRソリューション」です。

2016年度は「VR元年」と呼ばれ、本年ではゲーム機の「プレイステーションVR」などの牽引もあり、一般に広く周知されるようになり、業界での引き合いは増加の一歩を辿っております。
特に、導入されたお客様からは「集客ツールとして絶大な効果がある」とのお言葉をいただいており、本来の目的である、(1)成約までの期間短縮(2)引き渡し後のクレーム抑止よりも、VRをフックにイベントや自社への新規顧客誘客に役立っている点が大きく評価され、発売以来コンスタントに売れ続けている大人気商品です。

 

【Q.今後の予定を教えてください。】

弊社の3D空間シュミレーションソフトは、住宅/インテリアのみならず、オフィス/厨房/飲食店/プラント/医療と多岐に渡り、特に医療系(医院や研究室の開業支援/大型医療機器メーカー)での営業ツールとしてのVRの引き合いが非常に多く、弊社としましては多種多様な展示会にて訴求を行ってまいります。
直近ですと、


・2017.6月「VR・ARワールド」@東京ビックサイト/リードジャパン
・2017.11月「JAPANTEX2017」@東京ビックサイト/NIF
・2017.11月「HOSPEX2017」@東京ビックサイト/日本能率協会
・2018.2月 「関西医療機器開発展」@インテックス大阪/リードジャパン

その他、各地のDISフェア/JKフェアなどでも展示いたします。

 

 

【Q.その他・来場された方にメッセージなどお願いします。】
前年度は弊社ブースへお立ち寄りいただきまして誠にありがとうございます。
次世代プレゼンテーションツール「VR」は100の言葉を尽くして説明するより実際にご体感頂くのがなにより伝わる、体感型のツールです。
今なら同業他社様に先んじてスタートダッシュを行え、VRがもたらす恩恵をフルに享受いただく事が可能です。

まだご体感をされていらっしゃらないお客様はぜひ足をお運びいただきたく存じます。

 

————————————————-
■お問い合わせ先:メガソフト法人営業部 守田 宛
TEL:03-5213-6730 Mail: kmorita@megasoft.co.jp

  
http://www.megasoft.co.jp/vrsolution/

2016展示目録へのリンク