日本最大級の国際インテリア見本市 JAPANTEX
Top

ベルク (壁インテリア&ディスプレイ )「空室対策の賃貸物件やオフィスにも導入されました」 JAPANTEX2016出展者インタビュー

ベルクブース(JAPANTEX2016)

ベルク (壁インテリア&ディスプレイ )「空室対策の賃貸物件やオフィスにも導入されました」 JAPANTEX2016出展者インタビュー

ベルクLOGO

————————————————-
JAPANTEX2016ロゴ  

株式会社ベルク (出展者インタビュー 2017年6月)
————————————————-
ベルク は東京ビッグサイトで開催したインテリアの展示会 ”JAPANTEX2016” に空間を魅力的に演出するアート&グリーンと、収納や片付けに壁を便利に使うウォールラックを展示しました。壁に飾るインテリアグリーン、和紙や布などを使ったアートパネル、長押レールや飾り棚などを揃えました。
————————————————-

【Q.JAPANTEX2016での展示内容を教えてください】

・「ウォールラック」シリーズより、ちょっとした壁を収納やディスプレイスペースとして使える長押レールやハンガーフック、壁付けシェルフを展示。「グリーンモード」シリーズより、人工グリーンを使い壁面緑化、パーテーション、アートパネルなどで使える新しいグリーンスタイルを展示しました。

ベルクブース(JAPANTEX2016)

ベルクブース(JAPANTEX2016)

 

【Q..出展した際のターゲットや目標、コンセプトはなにでしたか?】

・新しい商品の認知と新規開拓を目標に出展しました。

ベルクブース(JAPANTEX2016)

ベルクブース(JAPANTEX2016)

 

【Q.お客様の反応はいかがでしたか?】

・「ウォールラック」シリーズは、長押レールが市場に同カテゴリー商品が少なく造作も多いため商品評価が高く、実際に使ってみたいとの声を多数頂ました。「グリーンモード」シリーズはオフィス、医院や老人ホーム、商業空間向けに室内の緑化演出要望が増えており、いろいろなスタイルが揃っていて提案幅が増えるとの評価がありました。

 

【Q.成果事例がありましたら教えてください。】

・「ウォールラック」シリーズの、長押レールは賃貸物件の狭小空間の壁収納アイテムとして採用いただきました。長押の用途を限定しない使い勝手の良さが賃貸物件にピッタリでした。生活空間の機能UPが空室対策にもなるようです。
・「グリーンモード」シリーズでは、オフィス受付にイメージUPのため壁面緑化を採用頂きました。室内空間なので人工グリーンのメンテ不要はよかったようです。施主要望で規格品をセミオーダーで対応し喜んで頂きました。

ベルクブース(JAPANTEX2016)

ベルクブース(JAPANTEX2016)

【Q.今年2017年のイチオシ商品・製品を教えてください。】

・17年4月に長押レール、ハンガーフック、壁付けシェルフを掲載した「ウォールラックカタログvol.2」を発刊しました。人気の高い長押レールに新商品が多数追加され、より使いやすくなっています。17年2月には壁面緑化、インテリア装飾、パーテーションで使える新しいグリーンスタイルを多数掲載した「グリーンモードカタログvol2」発刊しました。人工グリーンを使ったインテリアグリーンなどの新商品を多数掲載しています。

 

 

————————————————-
■お問い合わせ先:ベルク 担当部署: インテリア事業 TEL: 03-3877-3050 

http://www.b-interior.jp

 

2016展示目録へのリンク

ベルクブース(JAPANTEX2016)

ベルクブース(JAPANTEX2016)