2018topJapantex BlogJAPANTEX NEWSTopインテリアデザインコンペ 人にとってお洒落で快適なインテリア空間をデザインしていこうと思います 2017優秀賞 KYOHIME  藤原 誠人さん

2018年8月7日by nif

————————————————-

インテリアデザインコンペ 
(入賞者インタビュー 2018年7月)
————————————————-
インテリアデザインコンペ2017優秀賞のKYOHIME (キョーヒメ) 藤原 誠人さんに受賞後のアンケートをとらせていただきました。
————————————————-

2017年 優秀賞
作品名: Waspitalita
KYOHIME (キョーヒメ)
藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和

作品名: Waspitalita KYOHIME (キョーヒメ) 藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和
作品名: Waspitalita
KYOHIME (キョーヒメ)
藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和


【Q.現在の所属、職種を教えてください】

兵庫県姫路市・インテリアショップKYOHIME(キョーヒメ)にてインテリアデザイン及びインテリア商材のご提案・販売・施工を行っております。
また、プロダクトデザインも行っております。

 

【Q..現在の活動を教えてください

一般のエンドユーザー様・住宅メーカー様・工務店様・設計事務所様等へウィンドウトリートメント・壁紙・床材・照明・家具等のインテリア商品を住宅・商業施設・医療施設・幼児施設・高齢者施設等にお納めさせていただいております。

 

【Q.作品で表現したことは何でしたか?】

2017年度のテーマである
「Japan Style x Interior Beauty」日本のおもてなし、ひとを想うデザイン美学を私たちは和と人を繋ぐ空間ととらえ、「Waspitalita」(ワスピタリタ)和(Wa)とospitalita(イタリア語でもてなしの意)を掛け合わせた造語です。
あらゆる事柄には糸の様に繋がりがあり、その繋がりが無ければ成立しないことを改めて考え空間に表現しました。

作品名: Waspitalita KYOHIME (キョーヒメ) 藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和
作品名: Waspitalita
KYOHIME (キョーヒメ)
藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和


【Q.作品作りの思い出を教えてください。】

繭玉照明・円形畳ソファ・グラデーションスクリーン・矢羽障子等、空間全体を優しくも刺激的な空間に表現することをスタッフみんなで何度もディスカッションしたことが思いで深いです。

 

【Q.受賞した時の感想教えてください。】

受賞の通知をいただいた日のことは今でも鮮明に覚えています。
みんなの第一声は「マジ?」
その次は「やったー!」と子どもの様に喜び合いました。
また、チャレンジすることの重要性もこの時、再確認できました。

KYOHIME

【Q.デザインコンペに応募して( 賞をもらって)、その後の活動に影響がありましたか︖】

お客様や関係者の皆様からお祝いのお言葉をいただき、
JAPANTEXインテリアデザインコンペで優秀賞をいただいたことは我々にとって大きな変化の年となりました。
優秀賞をいただいたことでインテリアメーカー様よりファブリックデザインのお話をいただき現在デザインをしております。
また、お客様や住宅メーカー様等からインテリアのご相談が増えました。

【Q.URL等】

URL http://www.kyohime.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/masato.fujiwara.731

JAPANTEX2017 優秀賞

【Q.ご自由にコメントをお願いします。】

2018年もチャレンジャーとしてJAPANTEXインテリアデザインコンペにチャレンジし、人にとってお洒落で快適なインテリア空間をデザインしていこうと思います。

現在の写真
【現在の写真】

【現在の活動内容】

現在は今までのインテリアコーディネートはもちろん、住宅・店舗などの空間デザインやプロダクトデザインのご依頼も増え、担当させていただいております。

現在の活動内容
【現在の活動内容】


あなたの作品が東京ビッグサイトで展示され、表彰されるかも
インテリアデザインコンペ2018の詳細は
http://japantex.jp/?p=6743

インテリアデザインコンペ2018