東京ビッグサイト
2019年11月13日~15日

「インテリアデザインコンペ2018優秀賞」 KYOHIMEさん

————————————————-
JAPANTEX2018LOGO
インテリアデザインコンペ 
(入賞者インタビュー 2019年7月)
————————————————-
インテリアデザインコンペ2018優秀賞のKYOHIMEを代表して藤原 誠人さんに受賞後のアンケートをとらせていただきました。
————————————————-

2018年 優秀賞
時の間
KYOHIME
藤原 誠人・藤原 智子・川上 真由・藤原 咲希・藤原 愛和

時の間 KYOHIME

【Q.現在の所属、職種を教えてください

兵庫県姫路市にあるKYOHIMEにてインテリアデザイン及びインテリア商材の提案・販売・施工を中心に活動させていただいております。
またプロダクトデザイン事業も行っており、2019年4月には弊社3度目となるミラノサローネに全日空主催 ANA Wonder FLY CREATIVE AWARDをいただいた日本酒器セットをイタリア・ミラノにて展示することができました。

 

【Q.現在の活動を教えてください】

一般のエンドユーザー様・住宅メーカー様・工務店様・設計事務所様等へウィンドウトリートメント・壁紙・床材・照明・家具等のインテリア商品を住宅・商業施設・医療施設・幼児施設・高齢者施設等にお納めさせていただいております。
また2014年より始動したプロダクトデザイン事業も様々な賞をいただき、国内外からデザインのオファーを頂戴しております。
本年6月にはスカイマークエアライン主催「空港快適化プロジェクト」にて弊社がデザインした「kaoru+」が神戸空港に設置され順次スカイマークエアラインが就航する空港に展開される予定です。

 

【Q.作品で表現したことは何でしたか?】

2018年のテーマ「インテリアで創る幸せな空間」を考えた時、「幸せ」とは何か?に直面しました。
人其々幸福度は違います。そこにある幸せをインテリアで表現するにあたり、考えた世界は母体に包まれているときの赤ちゃんと現代におけるAIを活用した未来のインテリア空間でした。

 

 

【Q.作品作りの思い出を教えてください。】

前年の2017年JAPAN TEX インテリアデザインコンペにおいて「Waspitalita」にて優秀賞をいただき、2018年の作品作りでは様々な案が出る中、何度も再考し「時の間」が生まれたことが今では懐かしく感じます。

時の間 KYOHIME

【Q.受賞した時の感想教えてください。】

優秀賞受賞の知らせを聞いたときは大きな喜びと、2年連続優秀賞という重みを感じた時でもありました。

2018年 優秀賞 時の間 KYOHIME

 

【Q.デザインコンペに応募して(賞をもらって)、その後の活動に影響がありましたか?またどのような影響がありましたか?。】

お客様や関係者の皆様からお祝いのお言葉をいただき、JAPANTEXインテリアデザインコンペで2年連続優秀賞をいただいたことは我々にとって大きな自信となりました。
またお客様や住宅メーカー様等から昨年以上にインテリアのご依頼が増えました。

 

【Q.ご自由にコメントをお願いします。】

これからも人にとってお洒落で快適なインテリア空間をデザインしていこうと思います。

 

URL:  http://www.kyohime.com
FACEBOOK:  https://www.facebook.com/masato.fujiwara.731
Instagram:  masatofujiwara0310

 

 



あなたの作品が東京ビッグサイトで展示され、表彰されるかも
インテリアデザインコンペ2019の詳細は
http://japantex.jp/?p=8376

  インテリアデザインコンペ2019